ラッパ班長日記 班長の、班長による、班長のための日記です。

ラッパ班長日記 TOP  >  ミニ四駆

モーター換装

班長のロデオソニックは、息子のネオファルコンにはどうしても勝てない。

ノーマルモーターではすでに限界か・・・。

ここで最後の手段とばかりに、ノーマルモーターからアトミックチューンモーターへと換装することに・・・。
アトミックチューンモーターへ換装した後の走りは、ノーマルモーターとはぜんぜん違います。
ネオファルコンと同等の走りをしました。
これで次のレースはいただきだぜ!

ギア比の組み合わせ

息子のネオファルコンは、レブチューンモーター、ギア比4対1に小径ワンウェイホイール。
班長のロデオソニックは、ノーマルモーター、ギア比は3.5対1に大径ワンウェイホイール。

息子のマシンのモーターと小径ホイールでもっと最高スピードを出すために、それと、班長のマシンのモーターの負荷を軽減させるために、お互いのマシンのギア比を変えることにしました。

息子マシンは4対1→3.5対1へ、班長マシン は3.5対1→4対1へ変更したところ、お互いのマシンのスピードアップになりました。

しかし、息子のマシンには負けてしまいます。

ここまでは、タイヤをゴムやスポンジに変えたり、ローラーの取り付け位置や大きさ、またホイールを変更したりいろいろセッティングしましたが、息子のマシンにはかなわない。

やはりモーターの差か?

モーターの変更は一番最後にしようと思っていましたので、この辺が潮時かも・・・。

ミニ四駆のレースが近づいてきたので、最後の手段のモーター変更をしようと思います。

(やはり、狙いはアトミックチューンモーターか?)

小径ワンウェイホイール

班長のミニ四駆ロデオソニックは、何回競争しても息子のネオファルコンより遅いです。
これは、デオソニックが大径ワンウェイホイール、3.5対1の超高速型ギア、ノーマルモーターなので、モーターに負荷がかかりすぎているためではないかと思い、小径ワンウェイホイールを取り付けてみました。

しかし結果は、
ネオファルコンより遅い。

ただ遅いだけでなく、タイム計測したら大径ワンウェイホイールを装着している時より遅くなってるじゃん!

うーん、これは大径ホイールと小径ホイールの一回転当たりの進む距離が違うためか?

次は、4対1のギアを装着してタイム計測をするのだ!

公式ルール

ミニ四駆のレースに出場するのは良いが、公式ルールを知らなかった。
レースを開催する模型店のWEBページには、クラス分けや、ローカルルールが記述してあったが、肝心の公式ルールを知らなかったので、調べてみた。

TAMUYAのWEBページ内にありました。

タミヤ ミニ四駆公認競技会規則

これからレースを始める人も,現在レースに出ている人も確認をしてルール違反にならないようにしましょう。

なお、各種イベントやレース等では公認競技大会規則に準じて、ローカルルールを取り決めているところもありますから、主催者に確認をしたほうがいいと思います。

班長のミニ四駆

班長もやっとミニ四駆買いました。

ロデオソニック
ロデオソニック

ノーマルのままだと遅いし、面白くないので、一緒にパーツも購入。
シャフト用ベアリング。
大径ワンウェイホイール。
スポンジタイヤ。
大径ワンウェイホイール用シャフト。
前後アルミローラー。
以上の改造パーツで、ノーマルモーターでもそこそこ速いです。
息子のネオファルコンとレースしてもいい勝負でした。
しかしネオファルコンより遅いです。

プロフィール
管理人:ラッパ班長

ラッパ班長のプロフィール

現役の消防団員です。
フリーエリア
貧脚野郎と笑ってください!
広滝農協スタンド~田中店
27分30秒
コースはこちら

田中店~脊振山頂
29分19秒
コースはこちら

大峠
18分09秒
コースはこちら
ブロとも申請フォーム